障害を持つ猫ちゃんとの暮らし方



猫ちゃんは、ワンちゃんに比べても散歩の必要がない、トイレのしつけが楽など、手がかからず飼いやすいペットです。
ですが、初めて飼う猫ちゃんに障害がある場合は、「大丈夫かな」「どうしたらいいのかな?」と不安に思うことと思います。
そこでこの記事では、障害を持つ猫ちゃんとの暮らし方について、注意したいことや暮らし方のコツを紹介します。

障害のある猫ちゃんと暮らす場合に心がけておくこと



障害がある猫ちゃんと暮らす場合は、次の5つの点を心がけましょう。

最後まで責任を持つ



障害があるなしに関わらず大切なことですが、とくに障害がある猫ちゃんは1人では生きていけません。
飼い主さんのサポートがなければ即命に関わることがほとんどなので、最後まで責任を持ってサポートする覚悟が必要です。

完全室内飼いをする



近年では、猫ちゃんを飼う時には完全室内飼いがすすめられていますが、障害がある場合は完全室内飼いを必ずしてください。
猫ちゃんは、障害があっても室内なら安全に暮らすことができる場合が多いです。ですが、外に出してしまうと、ケガをしたり最悪の場合は命を落としたりする場合も考えられます。

かかりつけの病院を決めておく



猫ちゃんの障害によっては、状態が急に悪くなる場合もあります。猫ちゃんの日頃の状態をよく知っていて、すぐに対応してもらえるかかりつけの病院を決めておきましょう。
また、かかりつけの病院に万一診てもらえなかった場合のことも考えて、救急病院や夜間診療所などをチェックしておくことも大切です。

障害にあった対応や環境作りをする



猫ちゃんの障害と一口にいっても、さまざまな障害があります。障害にあった環境を作ったり対応をしたりすることで、猫ちゃんは快適に暮らすことができます。自分の猫ちゃんの障害を正しく理解し、適切な対応をしましょう。
どのような障害があるのかはっきりしない、障害の程度がよくわからない、という場合は、動物病院で診察を受け、先生のアドバイスを受けましょう。

●目が見えない猫ちゃんの場合

猫ちゃんの目が見えない場合は、家の中を片付けて障害物をなくしておき、トイレや食器の位置は変えないようにしましょう。
猫ちゃんは、ヒゲや嗅覚でも物を感知できるので、目が見えなくても室内ならほとんど不自由なく行動できることができます。

●脳に障害がある場合

脳の障害には、先天的なものや脳腫瘍などによる後天的なものまでいろいろあります。トイレ障害がある場合はおむつを使用する、誤飲や誤食する場合は部屋を片付ける、出かける時はケージに入れる、など、症状に適した対応が必要となります。
また、てんかんの発作を起こす場合は治療や内服薬が必要な場合があるので、病院で診察を受けて適切な処置を行ってください。

●手足に障害がある場合

事故で手足をなくしたり、骨や筋肉の病気などで足が動かなくなったりした猫ちゃんもいます。猫ちゃんは3本足でならほとんどの場合、歩くことができますが、それ以上不自由すると、歩けなくなります。
近年では、ペット用の車椅子が比較的安価で販売されているので、利用してみることをおすすめします。車椅子にはオーダーメイドできるものもあるので、猫ちゃんにぴったりの車椅子を見つけることも可能です。

自分が対応できない時の備えをしておく



飼い主が病気やどうしても長期の外出をしなければならなくなった場合にどうするかを、いざというときに慌てずにすむよう、あらかじめ考えておく必要があります。
近年では、障害がある猫ちゃんの受け入れが可能な病院やペットホテルも見かけるようになりました。また、ペットシッター(自宅に出向いて猫ちゃんの世話をしてくれるサービス)の中には、ペットの介護を代行してくれるところもあるので、インターネットで事前に調べておくと安心です。
どうしても見つからない場合は、仲の良い友だちや実家など頼れる人を探しておきましょう。

愛情は最高の対処法



障害があっても、猫ちゃんは癒やしを与えてくれる可愛いパートナーです。穏やかな性格や我慢強い性格をしている猫ちゃんも多く、毎日一緒に暮らしていると障害も個性の1つと考えられるようになるでしょう。
障害があったためにつらい思いをした経験のある猫ちゃんも多いので、たっぷりの愛情を注いであげてください。その愛情は猫ちゃんに伝わり、猫ちゃんからも愛情を与えてくれるようになるでしょう。

まとめ



筆者の家の近くには交通事故で全盲になった猫ちゃんがいましたが、優しい飼い主さんの愛情と世話を受けて、ほとんど不自由なく天寿をまっとうするまで過ごすことができました。
障害がある猫ちゃんと暮らすことは、ない猫ちゃんと暮らすことに比べると大変なことがあります。ですが、適切な対応をしてあげると、猫ちゃんは幸せに暮らすことができます。この記事を参考にして、あなたの猫ちゃんも幸せに暮らすことができることを願います。







里親.comは、
主に病気や障害のある猫や
高齢猫・その他ワケありの猫の
里親募集を告知するサイトです。