猫ちゃんにとってペットホテルはストレス?預ける際の注意点をご紹介


猫ちゃんと一緒に暮らしたい!でもちょっと気になるのはもし留守にしたら?旅行やお出かけができなくなる?ということですよね。
実は最近、猫のためのサービスがどんどん増えてきています。たとえばペットホテルは猫専用ホテルが登場したり、動物病院も猫専門病院があるほどです。
ペットとの暮らしに欠かせないペットホテルの上手な使い方を知っておけば、どんな時も猫ちゃんと安心して暮らせますね。

猫ちゃんにとってペットホテルはストレスになる?


やっぱりペットホテルはストレスになる?
ペットホテルに預けるのはかわいそう?
この質問の答えはYESです。
どんなにきれいで高級なペットホテルであっても、まったくストレスがかからないということはありません。
必ずストレスはかかります。
でもそのストレスが猫ちゃんが我慢できず、体調を崩してしまうほどに強いストレスなのか、ちょっと気になるけれど問題ない程度のストレスなのかは大きな違いです。
私達も毎日の暮らしの中で、お家が一番!と感じませんか?
楽しい旅行から帰った時に、自分のベッドがやっぱり寝心地がいい!と感じたり、友達と一緒に過ごすのも楽しいけれど、自分一人で部屋着のままで一日のんびりするのも快適です。
猫ちゃんとペットホテルの関係も、絶対にペットホテルに預けないという強い決意をするのではなく、上手に選び、預けることをオススメします。

ペットホテルはペットホテル選びが大切


安心して旅行やお出かけを楽しむためにも、信頼できる清潔なペットホテルを選ぶことがポイントです。
ペットホテルを選ぶポイントは
・清潔な店内
・利用申し込み書やチェックインの手続きがしっかりしている
・スタッフの対応が丁寧

という点をしっかりチェックしましょう。
実際に預ける前に、ペットホテルまで見学に行き、どんな場所で猫ちゃんが過ごすのかを確認しましょう。
HPやSNSにも施設写真は載っていますが、たいていの場合写真は数年前のものが載せてあったり、開店当時の真新しい画像です。
開店から数年たって今ではまるで店内の様子が違ったということも珍しくありません。
必ず自分で見学に行き、嫌な臭いがしないか、綺麗に掃除がされているかなどを確認しましょう。
猫ちゃん専用エリアがあるペットホテルは高評価
ペットホテルの中には、猫ちゃんとワンちゃんの過ごすスペースや部屋を分けている施設もあります。
このような施設なら、猫ちゃんは見知らぬワンちゃんの鳴き声や臭いを怖がることなく、快適に過ごすことができますね。
まずは気になるペットホテルに問い合わせをして
・猫ちゃん専用スペースがあるかどうか?
・ワンちゃんと同じ部屋で過ごすのか?

を質問してみてください。

ペットホテルに預ける時のポイントは?


ほとんどのペットホテルではペット同士の病気の感染を予防するために、ワクチン接種済証明書の持参を求めています。
ワクチン接種証明書は
・動物病院でワクチンを摂取すると発行してもらえます
・ペットホテル利用日の1年以内に摂取したワクチン証明書が有効です
・ワクチンを摂取していない場合は、ペットホテル利用日の2週間前を目安に済ませておきましょう

ワクチンの費用は5000~10000円ほどです。かかりつけの動物病院で摂取を済ませておきましょう。
ワクチン接種証明書を用意していない、ワクチンを摂取していない場合、ペットホテルの利用を断られてしまう場合もあるので、忘れずに摂取を済ませておきましょう。
預ける時は迷子札も忘れずに着用を
ペットホテルでは安全で安心して利用してもらえるようにとスタッフが仕事をしていますが、それでも万が一の事故が起こることもあります。
猫ちゃんを預ける時は
・名前
・飼い主の連絡先

がかかれた名前入り迷子札を必ず身に着けておきましょう。
名前入りの首輪をつけておくと、もしも猫ちゃんがペットホテルから脱走してしまっても、無事に見つけてあげ安くなります。
名前入り首輪はネット通販で2000円前後でオリジナルで作ることができるので、ペットホテル利用中だけでなく、普段から身に着けておけば安心です。

いつも食べているご飯&食器の持参がオススメ


実はペットホテルはそれぞれの施設ごとに当日の持ち物が違っています。
利用前にどんな物を当日持っていくのか、確認をしておきましょう。
例えば
・フード
・皿
・ベッド
・オモチャ

などは飼い主さんが持参することが多いものの、トイレトレーや猫砂はペットホテルに用意されているので、持参する必要はありません。
食器やフードもペットホテルによっては、ペットホテルに用意してあるものを与えるので、持参しなくても良いというスタイルもあります。
でも猫ちゃんにとって、毎日食べているフードの方が安心できるのは間違えありません。
ちょっと荷物は増えますが、猫ちゃんにしっかりとご飯を食べてもらえるように、ペットホテルに預ける時はいつものフードと食器を持参することをオススメします。

おきにいりのペットホテルを見つけておく


ペットホテルは実際に預けてみないと、良い評価も悪い評価も本当のことはわかりません。色々なペットホテルを調べたり、見学に行ったりしながら、安心して預けることのできるペットホテルを見つけておくど、猫ちゃんとの暮らしも安心ですね。






里親.comは、
主に病気や障害のある猫や
高齢猫・その他ワケありの猫の
里親募集を告知するサイトです。